スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙で最も危険なもの

エージェントK「宇宙で最も危険なものを知っているか?」

エージェントJ「砂糖か?」

エージェントK「後悔だ。」

(メン イン ブラック3)

この映画で、一番印象に残ったやり取り。

砂糖か?と言うJの答えも良いが、後悔と来るとは…

後悔というのは、仏教では悪。

よくないよ~というレベルではなく、悪…と言い切ってる。

どうしてか?

現実に起きていない過去の事を頭の中で思い出しては不愉快に浸ってしまう行為だから。

過去を後悔せず、未来を不安視せず、今を生きる。

その今を、一秒一秒、微塵ぎりにしてしまえば、後悔、不安、心配、期待…などとは、同居していることは出来ない。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。