スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、その場に居る自分に感謝する。

環境は変わる。全ての事は過ぎ去る。

一見、変わらないというものも変わっている。

山道に落ちているような石でも長い数千年という年月のスパンで見れば変わっている。

ましてや、人間として、生きている世界で、数年で変わらぬもの・・というものはない。

人間関係だって変わっている。

昔、ある職場にいたときは、も~、いやでいやでしょうがなかった。

当然、オナ猿だったのだが。そんとき居た彼女(の肉体)にも飽きてオナをしていた。

そんなで仕事行けば、お客への「あたり」が良いわけが無く・・

あぁ、もう絶対いや・・とか言ってたら、3年位でおさらばすることが出来た。

もう10年位前の話だが・・。

しかし、今振り返ると素晴らしい人達が一杯居たような気がする。

もったいないことをした。

ほんとうに低品質な成果物しか挙げれずご迷惑をかけた・・

10年経った今のほうが、老いたが、もっとよい成果を挙げれるような気がする。

禁欲者だし。

瞑想する人間でもある。

いわゆる、相手の立場にたった目線での仕事が可能・・・。

オナ猿は百害あって一利なし。

あれ、ここで締めると、別のことになってしまうな。

なんか別のことを言いたかったのだが、・・あぁそうだ。

過ぎ去ってから、あぁ、素晴らしい環境に居たのだな・・・と後から感謝するでなく、

いまその場、その環境に感謝すべしなのであろう。




スポンサーサイト

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。