FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空疎な言葉は心に響かない

amadume.jpg

2chまとめブログ等でよく見る、中年男、独身者の恐怖を煽る?画像だ。

「自ら何もしなければ……人はただ齢をとった子供でしかないっていうこと。」
おお、ここは大いに納得できる。

・・とおもったが、

「そしてもう自分は何かをするにはもう齢をとりすぎてしまってたという事」
はぁ?なんだそりゃ、
これは納得出来ない。

仮に40歳でそう思ったならばだな、30歳でもそう思ったはずだ。
30歳でもそうおもうなら20でもそう思ったはずだ。
要するに「齢を取り過ぎて」なんてことは実際には無い。
そう思う奴は、齢がいくつであってもそう思うはずだ。

遅いということはあっても、遅すぎるということはないのだ。

・・・で、調べると
極東ブログ・[書評]きっとすべてがうまくいく 甘詰留太短編集(甘詰留太)
「ネタを探したらしい。作者としての思い入れはあまりない作品だったようだ。また、作者もこれは30代前半で描いたらしく、執筆時点では、実際に歳喰った男への共感はまだそれほどなかった」
という漫画らしい。

大した漫画じゃなさそうだ・・。

メールとかでも何故か伝わるよね

「すげ、あぁ、本当に感情こもってお詫びしているな~」というのと

「全然、気持ちこもってねー、技巧的に取り繕ってる、ダセー」

という。

後者ってことだな。マジ、上っ面な言葉は人の心をうたない。

スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。