FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エゴは今を見させようとはしない

エゴは心を今に据え置かせたくは無いらしい。

過去に、未来に心を飛ばしては
後悔や期待に持って行きたがる。

「今ここ」を見させようとはしない。

下手を打てば、追い打ちをかけてくる。
「また、オマエしでかしたのか・・しょうもない奴だ・・」と。

上手に出来たときも追い打ちをかけてくる。
「上手く行っただって?もっともっと上手くスマートに出来たんじゃないか?
あと30分は早く仕上げられただろ?
もうちょっとスムーズな報告ができただろ?」と。

瞑想してるとこの手の追い打ちはパターンがあるのが分かる。
来たら、彼(エゴ)を認めてやるのだ。

おぉ、またアンタか、よく来た。
まぁ、ここに座れ。話そうじゃないか。
しかし、あんたもその言葉好きねぇ。
うんうん、アンタの言うことも一理あるよ。それで?解決方法は?
ダメ出し以外、他に言うことないのか?
彼の話を聞いて上げる。
存在を認めてあげる。

すると、あれは赤面して去っていく。
見つかると直ぐに逃げるらしい。

しかし、自分が再び穴に落ちたときに、気がついたら彼は居る。
彼はそれを闇から見つめているのだ。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。