スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正しく認識する

ゴミをゴミと認識する所から、ゴミが減り始める。

物事は正しく認識しましょう。

以上っ…

え?何だか、、わからない?

そうですね、少し具体的に。

ゴミだらけの人の部屋にはいる。

「うわー片付けなよ~これゴミでしょ、こっちも…。」
「触らないで。みんな大事なものなんだ。」
「はぁ?」

整理整頓されてない人の部屋は、頭も同じく整理整頓されてない。
目に映る外界と、心の中は連動しているのだ。

ゴミをゴミと認識出来ないのだろう。


さて、この種の人間を観察すると共通点がある。

食い過ぎる。
情報を取り過ぎる。
それでいて、取り過ぎている認識が無い。
指摘すると、自分なんかまだまだ(なんか違う、まだまだだな、これ)デスよ
と仰る。

過多な人間に整然さが訪れる事は無いのであろう。

彼らにも悟りの光を。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。